私、vivikoは小さな庭で大好きな植物を育てながら、植物に癒される日々を送っています。


by forestgarden28
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

帰真園と旧清水邸書院

二子玉川のライズプラザモールの先にある公園内に昨年オープンした日本庭園、帰真園を見に行ってきました。

長女の家に行った帰り、路線バスを玉川高校前で途中下車して河川敷方向に歩くとすぐにありました。


帰真園は高崎康隆氏が多摩川の水景に思いを馳せ、多摩川源流からこの地までをテーマとして作庭された縮景庭園だそうです。

水の景、緑の景、路の景…にはそれぞれ細かく名前が付けられています。
特に水の景では石組みの素晴らしさに圧倒されます。

また庭園内に建てられている旧清水邸書院は移築復元された区登録有形文化財の明治の近代和風建築物です。

書院から時雨亭を望む景色はとても美しく心が落ち着きます。
水辺はひと時暑さを忘れさせてくれますね。

a0169671_21394798.jpg

a0169671_2139488.jpg

a0169671_21395025.jpg

a0169671_21395110.jpg

a0169671_21395233.jpg

a0169671_21395491.jpg


a0169671_2139568.jpg



鳩ノ巣
a0169671_21395839.jpg


手触り石
a0169671_214005.jpg


多摩の水干
a0169671_214036.jpg


二子坂
a0169671_2140544.jpg


八筋滝
a0169671_2140716.jpg


大山道
a0169671_2140992.jpg


オミナエシとタカノハススキ
a0169671_21401049.jpg



公園内の丘の上にはカフェが…。
a0169671_21401264.jpg




ものすごく暑い日でしたが川沿いの風が気持ち良く富士見台まで登ると多摩川一帯が一望出来るロケーションは最高でした。
高層マンションとの対比も面白いです。

駅からも至近距離なので是非オススメです。

書院は日曜祝日と第二月曜日が公開日です。






[PR]
# by forestgarden28 | 2014-08-14 14:23 | お出かけ

ユリを描く

早いものでルミエール水彩画を始めてもうすぐ2年になります。
まだまだ自分の思うようなほんわか優しい幻想的な絵が描けませんが
水を使う不思議な技法で描く水彩画はとても魅力的です。

気がつくとちまちま緻密に描いている自分がいます。
この水彩画はきっちりそのものを描くのではなくて大雑把に特徴を捉えて
大胆に描くのがいいのだそうです。
わかっていてもなかなか思うようにいかないのがジレンマでもありますが
楽しみながらマイペースで続けて行きたいと思っています。




描き始めはこんな感じ。
a0169671_15295081.jpg


              
最後に先生の仕上げの筆が入って幻想的なのに生き生きと躍動感のある絵に変身します。
a0169671_15305749.jpg

a0169671_15314613.jpg










ちょっと美味しいもののご紹介を・・・。



先日頂いたツマガリの美味しいクッキー。
一箱に何種類ものクッキーが入っています。
いつも拘りの美味しいお菓子を頂きありがとうございます。
a0169671_153343.jpg

a0169671_1534051.jpg







こちらは引越した長女の住まいの近くのグラノーラ専門店から。
ネットではかなり待つよう?ですがショップに直接行けばすぐ買えるようです。
一番人気はシナモンアップルのようです。
ナッツがぎっしりのも~。

GMTグラノーラ
a0169671_15343537.jpg

↑なんか似てませんかGMT、TWG・・・TWGは紅茶専門店ですが・・・(笑)
a0169671_15351020.jpg

[PR]
# by forestgarden28 | 2014-08-11 05:36 |

アピオスが咲いた

今日は台風が近づいていることもあって降ったり止んだりのハッキリしない天気です。
何日振りでしょうか、水やりをしなくて済んだのは…。


涼しかったので雨の中カッパを着て道路側花壇の剪定をしました。
途中雨も止み、ゴミ袋2袋分の剪定が出来ました。
久しぶりの庭仕事です。





今日の庭


気がついたらアピオスがたくさん咲いてました〜。
渋くて個性的な花ですね。

実はアピオスってマメ科の野菜で芋(塊根?)が食べられるんですね。
花友さんから頂いて塩ゆでして食べてみましたがねっとりした感じ。

6月の終わりに播いたシカクマメも野菜ですが花がものすご~く美しいので
育ててみることにしたのです・・・。
野菜の花って素朴で美しいですよね。


初めて見る花は本当にワクワクしますね、とても美しいです。
a0169671_16112760.jpg

a0169671_16112838.jpg

a0169671_16113066.jpg

a0169671_16113220.jpg






白花スズムシバナ
丈夫で毎年よく咲いてくれます。
a0169671_1611333.jpg





立山菊
楚々として可愛らしいですね。
a0169671_16113455.jpg





コマツナギ
ガーデンソイルさんで無理に分けてもらったもの。
葉っぱがグレーがかってきれいです。
葉のつき方もちょっと違うのですが花は赤花とのことです。
来年咲いてくれるかな。
a0169671_16113646.jpg





実家近くで実家のワンコとviviの散歩中に見た景色。
夕暮れ時が特に美しいです。
a0169671_16113753.jpg





今年も自然災害が多く心配です。
大量の雨が降っている地域では不安が尽きないことと思います。
台風の進路に当たる地域の被害が少しでも少なく済むよう祈るばかりです。
[PR]
# by forestgarden28 | 2014-08-09 16:13 |

暑過ぎる〜

毎日35度を超える猛暑日が続いています。
ジリジリと照りつける日差しに
庭の植物は必死で耐えているようです。

年々暑くなっていく夏が心配…。


無事、長女と次女の引越しが終わりホッとしています。




ボマレア・エデュリスが咲きました。

本来のアルストロメリアの花とは違って
これ以上花は開かないようです。
a0169671_16102746.jpg

a0169671_1610297.jpg





スワインソナ・ガレキフォリア(エニシダ・ホワイトスワン)もちらほら咲き出しました。
葉っぱはまるでコマツナギそっくり、花はコマツナギよりかなり大きくマメ科の花そのものですね。
清々しいほどの白さです。
a0169671_161036100.jpg

a0169671_16103880.jpg

a0169671_16103956.jpg






そして蕾だったセアノサス・ベルサイユも咲いています。
a0169671_16103199.jpg

a0169671_16103321.jpg






剪定したところから、なんとこの暑さにクロバナロウバイ・ハートレッジワインが咲き出しました。
a0169671_161035100.jpg






今になってクレマチス・クラベティビューティも咲いています。
a0169671_16104184.jpg




そして…アスペラの終わりはこんな感じ、これはこれできれいです。
a0169671_1610467.jpg







こうやって画像だけで見ると、猛暑を感じさせないくらい爽やかに花が咲いているように思いますが実は庭の植物ほとんどがチリチリで瀕死状態です。


その上、大量のコガネムシとバッタの食害で残っている葉っぱもボロボロになって見るに耐えない状態です。


毎年のこと、水やりが精一杯で花を愛でるなんて余裕は全くありません。


早く秋が来て涼しくなって欲しいと切実に思う毎日です。




ヨーロッパブドウ・プルプレアの葉っぱと房がちょっと秋の風情を漂わせていますが…。
a0169671_16104842.jpg

a0169671_16105058.jpg

a0169671_16105212.jpg

明日は立秋ですね。
朝夕が涼しくなり秋の気配が立つ日。
夏の風と秋の涼やかな風が混在し始める頃。


立春からちょうど半年が経過し、この日から立冬の前日までが秋。
暦の上では秋になりますが、この猛暑から秋の気配は微塵も感じられないですね。


立秋を過ぎると残暑見舞いになるようです。

待ち遠しいなあ〜秋の風。






[PR]
# by forestgarden28 | 2014-08-06 14:03

猛暑の中で…咲く

今日も昨日以上に暑かったですね〜。
このところ庭に出るのは早朝の水やりと掃き掃除だけです。

それにしても暑過ぎます??
まだ真夏は始まったばかりだと言うのに
これからどうなるのかしら…。


この暑さに負けずに(負けたものも数知れず)咲く花、がんばって!って言いたくなります…。



クサアジサイ・ピンク
シロバナは蕾の状態で茶色くなってしまい今年は見れませんでしたが、クサアジサイ自体は楚々として繊細な割りに意外と丈夫な植物です。
クサですから冬は上部がなくなります。
a0169671_1841915.jpg

虎斑クサアジサイ
今年も花芽がつかず残念。
a0169671_18412153.jpg



ギボウシ
ジプシーローズの花
a0169671_18411074.jpg



エキナセア
a0169671_18411296.jpg



バーノニア
a0169671_1841143.jpg



ダイコンソウ(ゲウム)
こぼれ種でよく増えます。原種なのかかなり強健で旺盛です。斑入りもあります。
a0169671_18411683.jpg



ユーコミス・バーガンディ
a0169671_18411747.jpg




アメリカリョウブ・ピンクスパイヤー
日陰なので花付きはよくないのですが樹形が繊細なので日陰も悪くないです。
a0169671_18411961.jpg




我が家では野菜を植えるスペースがないのですが…

ワイルドストロベリーがたくさんなっています。形が細長くて可愛いね。
意外と甘いです。
a0169671_18412368.jpg

a0169671_18412557.jpg

a0169671_18412710.jpg


ミディトマトもボチボチ…
a0169671_18412939.jpg

a0169671_1841314.jpg


裏の隅っこに植えたミョウガは何年経つても2〜3個しか採れません。
今年の初のミョウガ♥︎
a0169671_18413327.jpg






何故か…
今になって蕾が…


セアノサス・ベルサイユ
この暑さで咲くのかしら?
a0169671_18413465.jpg




ボマレア・エデュリス
どんな花が咲くのか楽しみ♪
ツル性のアルストロメリアです。
a0169671_18413634.jpg



明後日、次女が1人暮らしをやめて帰って来ます。

引越しが続きます。
その3日後長女の引越しです。
もちろん両方の手伝い必至です。


1年半前の長女の結婚式の3日後に出て行った次女はまたしても長女の引越しの3日前に帰って来るってどういうこと〜。


また家族が増えて賑やかになるのは嬉しいのですがお手伝いさんになりそうで微妙な感じでもあります。

何はともあれ親の有り難みを知って帰って来るのだから少し期待したいところです。
[PR]
# by forestgarden28 | 2014-07-25 17:38