私、vivikoは小さな庭で大好きな植物を育てながら、植物に癒される日々を送っています。


by forestgarden28
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

シジュウカラの巣立ち

朝早く出かけて1日留守にした翌朝、庭に出ると何か違うのです。

気配がないのです。

いつもならチチチ…と巣箱から聞こえてくるはずなのに〜シーンとしてるのでシジュウカラが巣立ったことがわかりました。
去年は5月14日、ちょうど国バラに行っている間に巣立って行きました。
今年もほぼ同じくらいでしたね。


ちょっと淋しい気もしますがまた入ってくれるのを期待して待っていましょう。


大好きなゼノビアが今とても美しく咲いています。
惚れ惚れするくらい清らかで美しいのです。
2本あるのにまたまたもう1本買ってしまいました。
そのくらい魅力的な花と葉っぱです。
a0169671_9311418.jpg

a0169671_931169.jpg







昨年頂いたアオチドリに今年は2本の花芽がつきました。
なかなか渋くていい色ですね〜。
a0169671_9311888.jpg



ダブルのホタルブクロも今年はたくさん咲いています。
a0169671_9311984.jpg



ホザキユキノシタのピンクがかった花は普通のユキノシタの花の咲き方とちょっと違います。
この咲き方もとても可愛いですね。
葉っぱも黒い斑が入り魅力的です。
a0169671_9312162.jpg



クサナギオゴケの小さな花も緑の中で映えます。黒赤の花の方が弱いのか年々株が小さくなっているようです。
a0169671_931234.jpg




青ミツバの花も楚々と咲いています。
我が家ではなかなか根付いてくれなかったのですがいつからか細々でも咲いてくれるようになりました。
根元の斑入りの葉はホザキユキノシタの葉っぱです。
a0169671_9312588.jpg




ますます緑が増し地味庭になりつつあるforestgardenです。
ヤマアジサイの花が似合う季節になってきましたね…。







[PR]
# by forestgarden28 | 2015-05-14 21:03

木漏れ日の庭

またまた久しぶりの更新になってしまいました。



今、小さな森は春のピークを迎えています。
10本もの朱色の花がついたベニバナトチノキが森を華やかにしています。
a0169671_1258147.jpg

入り口のアーチにはサマースノーとスノーグースが程よく咲き乱れ、
a0169671_1258223.jpg



今年アプローチに新たに植えた2メートルほどの紅サラサドウダンも満開を過ぎ散り始めています。
a0169671_1258398.jpg



forestgardenもprivategardenもこの時季になると木々が緑に覆われ、太陽の光が風に揺れる葉の隙間からチラチラと地面に優しく差し込みます。



私の大好きな木漏れ日の庭になります。
a0169671_1258323.jpg

a0169671_1258437.jpg

a0169671_1258669.jpg

a0169671_1258625.jpg

a0169671_1258737.jpg






アプローチから玄関に…
ひと月前はまだまだ緑も少なくて
a0169671_1258895.jpg

今はこんなに緑が溢れて
a0169671_1258870.jpg




大好きなアンティークレッドのニコチアナが半日陰でもよく咲いています。
a0169671_1258939.jpg

a0169671_12581020.jpg

奥に見える円錐萩も渋めのピンクの花を咲かせています。





今年買ったモチツツジ・胡蝶揃いの緑の花が咲き出しました。
薄紫のシベとの対比も美しくなかなかいいですね〜。
a0169671_12581159.jpg

a0169671_12581248.jpg



そして ホツツジのやはり緑に近い花が楚々っと咲き出しました。
こちらも私のツボです(笑)
a0169671_12581240.jpg




近年ツツジ類にとても惹かれている私です。


今夜から明日の早朝にかけて台風の影響を受けそうですね。
とりあえず強風対策だけはしましたが、どうかあまりひどくならないように…。







[PR]
# by forestgarden28 | 2015-05-11 16:51

有形文化財百段階段

目黒雅叙園の中にある都有形文化財の百段階段を見に行ってきました。
a0169671_22164929.jpg

a0169671_22165184.jpg




5月まで生け花の展覧会がその百段の階段の途中途中にある7つの部屋で行われています。
a0169671_22164787.jpg



何よりも目を奪われたのは各部屋の天井から建具に至るまでの趣向の異なる絵や彫刻装飾の美しさです。



最初の部屋の十畝の間では細かな螺鈿細工と天井の四季の花鳥画に感嘆し、
次の部屋の漁樵の間では床柱に施された精巧な彫刻と天井に描かれた四季の草花や欄間に浮彫された極彩色の五節句図の美しさにまたまた驚かされました。

撮影禁止なのでパンフより
a0169671_22165223.jpg



申し訳ないのですが展覧された生け花を見るより緻密に描かれた植物や鳥に、美しく装飾された建具に心惹かれました。



6月はアーティストの作品展を、7月は和のあかりをテーマにした作品展がこちらの百段階段で開催されるようです。



是非一度見られると感動間違いなしです。



そしてこちらの旧目黒雅叙園の化粧室を復元した再現化粧室も必見です。
天井絵や太鼓橋や池がある化粧室なんて見たことないです。
a0169671_22165392.jpg

a0169671_22165427.jpg





ちなみに
千と千尋の神隠しの湯屋のひとつのモデルになったようですね。
招きの大門の赤い色がまさに湯屋のイメージに似ているような…。



不思議な世界にどうぞ…。






[PR]
# by forestgarden28 | 2015-04-10 20:33

楚々と咲くスミレ

華やかなビオラも素敵ですが、さりげなく隠れるように楚々と咲くスミレもいいものですね。

気がつくと品種名がわからないスミレがあちこちで陰に隠れて咲いていました。
主張しないところが健気で可愛らしいですね。

あっと言う間に終わってしまうのも儚くて季節の移り変わりを感じさせてくれます。
a0169671_927444.jpg

a0169671_9274677.jpg

a0169671_9274842.jpg

a0169671_9274932.jpg

a0169671_9275033.jpg

a0169671_9275244.jpg





今日の庭から…


シベ咲きヤマブキ
a0169671_9275517.jpg

ビバーナム
a0169671_9275676.jpg

チゴユリ
a0169671_9275733.jpg

タチガシワ
a0169671_9275969.jpg

サルマヘンリー
a0169671_92807.jpg

銅葉トサミズキ・パープル…
a0169671_928184.jpg

シロヤマブキ
a0169671_92836.jpg

シロバナウグイスカグラ
a0169671_928433.jpg

ヤシャビシャク
a0169671_928699.jpg

イトスグリ
a0169671_928764.jpg

フォサギラ・マヨール
a0169671_9281528.jpg

カラマツソウ
a0169671_9281662.jpg





なんと今朝見てビックリ!
プライベートガーデンでこんな渋いイカリソウが咲いていました。
もしやこれは昨年頂いたもの?
すごく私好みの地味色ですね〜。
a0169671_9281763.jpg

a0169671_9281973.jpg


他にも咲いてました。
a0169671_9282037.jpg

a0169671_9282297.jpg

a0169671_9282356.jpg

a0169671_9282463.jpg

a0169671_9282617.jpg






この時季は葉っぱだけでもこんなに瑞々しくて美しいです。

a0169671_928943.jpg

a0169671_9281134.jpg

a0169671_9281325.jpg





今日も雨、明日からもずっと天気が悪いようですね。


この時季ちょっと庭に出ないとあっと言う間に咲いて終わってしまうものもあるので雨は辛いですね。
でも新芽にとっては雨もいいのかな…。







[PR]
# by forestgarden28 | 2015-04-05 09:11

球根が次から次へ

暖かくなって球根が次から次へと咲き出しています。

今年はチューリップは一鉢だけ、あとはほとんどが小球根で地植えにしています。


ベルセミアは鉢ですがずっと長いこと咲き続けています。
a0169671_5365351.jpg



我が家ではなかなか難しいフリチラリア・メレアグリスが今年はたくさん出てきました。
a0169671_5355928.jpg

a0169671_5364791.jpg





原種チューリップ クルシアナ・レディジェーン(内側が白)
a0169671_536226.jpg

原種チューリップ 将軍
a0169671_536434.jpg

原種チューリップ クルシアナ・シンシア
(内側が黄色)
a0169671_536640.jpg

アリウム・コワニー
a0169671_536886.jpg

イフェイオン・ブルー
a0169671_5361051.jpg


アリウム・トリケトラム
a0169671_5364541.jpg



キルタンサス・クリーム
a0169671_5361587.jpg

キルタンサス・レッド
a0169671_5361719.jpg

キルタンサス・ホワイト
a0169671_5364987.jpg

キルタンサス・サーモンピンク
a0169671_536516.jpg

メラスフェルラ
a0169671_5365448.jpg

原種フリージア
a0169671_5365681.jpg



原種チューリップもアリウムもキルタンサスもメラスフェルラもみんな丈夫で毎年よく増えよく咲いてくれます。




原種チューリップ
アルバコエルレア・オキュラータ
a0169671_5361970.jpg

プシュキニア
a0169671_5362041.jpg


a0169671_5364231.jpg




品種名は忘れましたが一番紫に近い色のチューリップということで…
a0169671_5364474.jpg



我が家の球根植物はほとんどが強健なものばかりです…と言うより強いものしか残らないと言うことでしょうか。


これからシラーや原種グラジオラスが咲き出します。
そしてユリが…
まだまだ球根のリレー咲きが続きます。




いつもよりはずっと華やかな庭になってますが、春の野山の風景が私の目指す庭づくりの要になっています。


一年を通していつもどこかで何かがひっそりと咲いているような庭でありたいなあ…。



そうそう、あのオレアリアは、花友さんがすぐ調べてくれてわかりました。
オレアリア・トメントーサ だそうです。
すごいね、私は簡単に調べるのを諦めてしまったけど…ありがとね♪










[PR]
# by forestgarden28 | 2015-04-04 07:31 | 球根植物