私、vivikoは小さな庭で大好きな植物を育てながら、植物に癒される日々を送っています。


by forestgarden28
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:山野草( 8 )

a0169671_6215064.jpg

a0169671_6215216.jpg

この花(種子)がなんだかわかりますか?
中心がほんのりピンク色でとってもきれいです。
切ってしまうのが惜しくて、そして風で種を飛ばして何処かで芽を出して欲しくて…ずっとこのままにしてます。



コウヤボウキ
草姿、花、種子すべてが美しく最後の最後まで楽しませてくれる大好きな下草です。(実は花にかすかな香りもあるのです)
a0169671_6215514.jpg




庭のあちこちにタンポポのような綿毛がついた種が落ちていますが一つでもそこから芽が出たら嬉しいですね。




先日長女が結婚1周年だったので記念のお祝いに(本人希望)圧力鍋をプレゼントしました。


仕事をしているので時短料理が出来て便利と思いきや…なんと娘ではなくて彼の方から「使いこなします」とお礼メールが来ました。


時代は変わったな〜とつくづく思うのでした。


すでに角煮とイワシの甘露煮の写メをラインで送ってくれました。
本当によくできた旦那様です。
[PR]
by forestgarden28 | 2014-01-30 05:50 | 山野草

雲竜が面白い

近頃クネクネした雲竜が面白いと自分のなかで新たな発見がありました。
…と言うか好みが変わったのか許容範囲が広くなったのか。



よく見ると形に味わいがあるのです。



雲竜ツゲ これは樹形を生かしてモダンな鉢に単植すると素敵かも。
a0169671_22513361.jpg




先日作った盆栽風寄せ植えにも
雲竜ヤマツツジ
a0169671_22513528.jpg







私が作った↑の盆栽風寄せ植えに興味を持ってくれたメンバーのKさん、
早速雲竜ヤマツツジとボケ国光司を買いショウジョウバカマを合わせて
素敵な作品を作られました。

それがアイアンの足がついた洋風とも言える素焼きの鉢なのですが
何ともいい感じに植わっているではありませんか・・・。
盆栽だからって和鉢に拘ることないんですね。
植え方も自分流で素敵!

a0169671_1026551.jpg

どんどん作って欲しいですね~。
雲竜ツゲの扱いも楽しみにしています♪
[PR]
by forestgarden28 | 2013-12-17 06:33 | 山野草

野紺菊など


斑入りヨメナはもう終わりましたが、今、野紺菊の仲間が咲いています。
楚々とした花姿に心が和みますね。


小さい頃畦道でよく摘んだのを思い出します。
野紺菊は郷愁を誘う花ですね。


ホント可愛いなあ〜(*^^*)


蝦夷野紺菊
a0169671_195759.jpg

屋久島野菊
a0169671_1957839.jpg

清澄白山菊
a0169671_19571067.jpg

オビトケノギク
a0169671_19571296.jpg

紺菊
a0169671_19571486.jpg

那珂川野菊
a0169671_1957155.jpg

野紺菊
a0169671_19571763.jpg

日御碕菊 たくさんの蕾がついています。
a0169671_19571972.jpg




石を敷いたことでしっとり落ち着いた雰囲気になりました〜。
a0169671_19572277.jpg

ちょっと気になる事…大雨が降ったら水たまりが出来そうな気配。
敢えて勾配をつけたのですがどうでしょうか…。
[PR]
by forestgarden28 | 2013-11-04 06:00 | 山野草

コウヤボウキが咲いた

待ちに待ったコウヤボウキが咲き出した。

可愛いいなあ〜。
動きのある枝先にたった一つの地味な花を咲かせ風に揺れる姿が大好きだ。
a0169671_22525610.jpg

a0169671_22525115.jpg

a0169671_22525550.jpg

高いところから枝垂れさせたり、樹木の株元からふわりとさせると生かした植栽になると思う。



ここにも秋が…。

アメリカマユミ・アメリカーナ
繊細な枝振りなのに、実がイガグリのようなのが面白い。
ツリバナとはまたちょっと違う風情だ。
a0169671_22525865.jpg



清澄白山菊もようやく咲き出した。
増えすぎて困るがないと寂しい。
a0169671_22525971.jpg



突然ダイヤモンドリリーが咲いた。
本当に突然だった、昨日まで気がつかなかった。
リコリスの時もそうだった。
こんなサプライズはすごく嬉しい。
それにしても私らしくない色だ。
a0169671_2253152.jpg




紅葉はまだまだだが秋は確実に深まっているようだ…。
[PR]
by forestgarden28 | 2013-10-25 01:23 | 山野草

トキワシオン

先日買った常緑アスターがなんだかわかりました。


たぶんトキワシオンだと思います。

常緑=トキワ アスター=シオン
確かに合っている…。



新たに買ったこちらにこのラベルが。
どう見ても葉の形と付き方が同じです。
先日買った方は確か白い花と聞いたような…。


こちらは藤娘だから薄紫の花なんですね。
a0169671_21353179.jpg


株姿もよかったのでこちらは地植えにしました、なかなかいい感じ。
来春の花が楽しみだわ♪
a0169671_21353611.jpg

なんだかわかってスッキリしました〜。







主人がゴルフのお土産で持ち帰った、きのこ園の椎茸。
肉厚でみずみずしくて美味しそう♪
お勧めは焼き椎茸と書いてありました。


早速今夜焼いてみました。
傘に切れ目を入れて軸を上にして、塩を振って焼きます。
軸も美味しいらしい。
a0169671_21353835.jpg



弱火でじっくり焼くとジワジワ汁が出てきます。新鮮なものほど汁が出るようです。
a0169671_21354072.jpg

この汁は旨味なのでこぼさないように、焼きあがったらカボスを絞って頂きます。


美味しいなあ〜。
一人夕食はキッチンにイスを持ち込んで熱々をふうふうしながら舌鼓♪
[PR]
by forestgarden28 | 2013-10-24 20:27 | 山野草

秋の庭

ツユクサ“未亡人の涙“が今日はしっかり開いているのを見つけました。
開いたらやっぱり可愛いね♥︎
a0169671_17141568.jpg



アキチョウジは何度切り戻してもこの乱れ様、鉢植えで売られているものは詰まっていて花付きもすごくいいのに。
a0169671_17141863.jpg

a0169671_17142064.jpg



こぼれ種から育ったものは小さくて可愛いね、このくらいがいいなあ…。
a0169671_17142245.jpg



なんとこの時季に黄花ツクバネウツギが咲いています、暖かくて勘違いしたのかな?
a0169671_17142448.jpg



円錐ハギ(盗人萩の仲間)の可愛いピンクの花がまだ咲いています。
優しげな花もいいけどシルバーがかったハギらしくない丸い葉っぱも魅力的ね。
a0169671_17143315.jpg




白花イワシャジンや姫オオバショウマも咲き出しました。
a0169671_17142849.jpg

a0169671_17143133.jpg


もうすぐ…明日あたりかな、大好きなコウヤボウキも咲き出しそうです。


昨日散歩した寺家の山ではもう咲いていました。
タンキリマメの赤いサヤに黒い実もみつけましたよ。

山歩きはそんな小さな発見が楽しいね。
[PR]
by forestgarden28 | 2013-10-15 16:30 | 山野草
変わった植物名ってたくさんあると思いますがこちらもなかなか不思議なネーミングです。






マユハケオモト      今朝突然蕾が上がっているのに気づきました。お化粧の刷毛に似ているからのネーミングでしょうか?それはそれで納得するものがありますがやっぱり不思議。
この植物を育てている私も不思議(笑)
実は頂きものです・・・たぶんテリトリー外だと思います・・・がこんなインパクトのある花が咲いたらそれはそれで嬉しかったりもします・・・これまた不思議。
a0169671_23311054.jpg






ツユクサ・未亡人の涙     何の脈絡もないようなこのネーミング、本当に不思議。
ピンクのツユクサだからもうちょっと可愛らしいネーミングでもいいのに・・・と思うが絶対忘れないくらいの衝撃的なネーミングでもあるのでこれはこれで面白い。
それにしてもこれもまた不思議。
花弁がこれ以上開ききらないのも中途半端でツユクサらしくない・・・そして太くてしっかりした茎はどちらかと言うとヤブミョウガに近い草姿だ。
a0169671_23314410.jpg






おまけ

CMで見たこのチャプチェ牛丼が気になって買ってきてもらいました。
初めての牛丼♪
a0169671_012145.jpg


○チャン製麺のうどん・・・も気になるなあ~。

CMの威力はすごい!・・・というかまんまと罠にはまってる感じ。
[PR]
by forestgarden28 | 2013-10-11 00:19 | 山野草


寒さにあたって真っ黒な葉っぱの姫シャクナゲ・レンと赤花姫シャクナゲを石に植え込んでみました。

買ってあったバイカオウレンと庭の隅から採って来た斑入りヤブコウジと種まき苗の小さなコバンソウを一緒に合わせてみましたが、石だとなんでもそれなりに雰囲気が出てしまうのが利点ですね。
それに石は水持ちがよく水はけがいいし、熱も持たないので高山植物なども意外と育ってしまうのです。


庭の景色に馴染んでしまうのもいいですね。
我が家には庭の風景に溶け込んだ石鉢がたくさんおいてあるのですが、植物が落葉しているこの時季はちょっと目立ってしまいます。



a0169671_16202667.jpg


夏越しが難しいクロマメノキもこの石のお陰で高温多湿の我が家の庭でも何年も生きています。
繊細な枝ものにしたい場合は低灌木を植えても大丈夫、シラタマミズキだって細いままいい感じに何年も育っています。

ぜひお薦めです♪
[PR]
by forestgarden28 | 2013-03-02 17:20 | 山野草