私、vivikoは小さな庭で大好きな植物を育てながら、植物に癒される日々を送っています。


by forestgarden28
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

元気です

蒸し暑い日が続いています。


毎年この時季は実家の手伝いで大忙しの毎日です。
9月半ばまで休みなしの超多忙な日々となります。



水やりも梅雨明けからホースとジョウロの併用で時間短縮をし、何とか1時間内に終えていますが、毎朝結構な負担となっています。
鉢をまた増やしてしまったことに今更ながら後悔しています。





高温多湿でほとんどの植物がぐったりしている中、湿度を好むシダだけは意外と元気です。
ただし地植えのものの一部にはチリチリしているものもありますが…。





リシリシノブ
昨年北の大地からやって来ましたが
高温多湿にもめげず今年も元気です。
新芽が次々と上がってきています。
a0169671_21382223.jpg




アジアンタム・カウダツム
(クジャクデンダ)
高い空中湿度を好み適性生育気温は20〜25度で越冬には8〜10度。
長く枝垂れる葉の先に子芽をつけます。
新芽の葉先が赤味がかってとても美しいです。
大好きなので3株ありますが1株は地植えにしています。
鉢より地植えの方が今のところ生育は遅いですが元気です。
a0169671_21382410.jpg

a0169671_21385528.jpg





フギレクジャクシダ
3年くらいになりますが鉢増しをして年々大株になっています。
a0169671_21382828.jpg





アクティノプテリス・オーストラリス
シダとは思えない独特の草姿です。
まるでシペラスのようですね。
生長は遅いですがこちらも今のところ元気です。
a0169671_21383270.jpg




ハートファーン
(バレンタインファーン)
湿度を好み生育気温は15度以上、胞子は出ずに株で広るようです。
葉の付け根に子芽が出き葉が出てきています。
名前の通りハート型の葉っぱが可愛いですね〜。

2ヶ月前の様子
a0169671_21385717.jpg


こんなに大きくなりました。
a0169671_21383441.jpg

観葉植物のシダもこの時季は半日陰であれば室内より湿度の高い外の方が生育がいいようです。






こちらも2ヶ月で随分生長しました。
グレーの葉っぱが美しいです。
アシリウム・メタリカム
a0169671_21383639.jpg




昨年地植えにした
アシリウム・ゴースト
黄緑がかった葉っぱが何とも言えず美しいですね。私のベスト3内に入ります。
a0169671_21384169.jpg

a0169671_21384340.jpg





こちらは今年頂いた珍しいシダです。
何とか元気に頑張っています。
(安心してくださいね…)
大事に育てます。


獅子葉ニシキシダ
a0169671_21384591.jpg


エビラシダ
a0169671_2138475.jpg


斑入りイヌワラビ
a0169671_21384926.jpg


イヌチャセンシダ
a0169671_21385183.jpg





先日、ヨーロッパブドウ・プルプレアの実を採って食べてみました。
意外にも甘くてビックリしましたが小さいので食べる部分は少ないです。
たぶん食用には敵してないのでしょうね。
2回に分けて今年は7房採れました。
初めから黒い実なので熟し時がわからないのが難点ですね、一粒食べて見て甘さを確認してから採ります。

a0169671_21385324.jpg




不安定な天候による自然災害や不穏な世界情勢に心が痛みます。
何事もなく暮らせている事がいかに幸せで欠けがえのないことか…あらためて感じています。







[PR]
by forestgarden28 | 2014-08-24 17:59