私、vivikoは小さな庭で大好きな植物を育てながら、植物に癒される日々を送っています。


by forestgarden28
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

季節はいつの間にか・・・。

いつの間にか季節は春を通り過ぎていました。
久々の更新です。





プライベートガーデンはすっかり植物に覆われ、作りたてのしっくりこない妙な違和感も少しずつ薄れてきたようです。
久しぶりに小雨の中写真を撮ってみました。


この1か月の間に小さなforest gardenにたくさんのお客様がありました。
北海道、岩手、茨城、静岡、小田原、兵庫・・・そして東京神奈川近郊の方々。
たくさんの方に出会えてとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。


庭は暗く鬱蒼として来てようやく静けさを取り戻しつつあります。



梅雨の晴れ間を見て切り戻しや剪定、植え替え、株分け、種とりをしなければなりません。
暑い夏が来る前にやっておかなければならないことが山ほどあります。
ちょっと気持ちが急きます。





プライベートガーデンは
かなりワイルドになってきています。
土どめの石がすでに見えなくなっています。気になるレンガも見え隠れして気にならなくなりました。
a0169671_21495963.jpg
a0169671_21502199.jpg
a0169671_21503839.jpg
a0169671_2150592.jpg
a0169671_21511771.jpg
a0169671_21514054.jpg






矢車沢菊  蕾の時も赤黒くてとても素敵です。
a0169671_2155438.jpg


天開咲きガマズミと赤花ナデシコ  常緑のこのガマズミは寒くなると葉が黒くなって美しいです。
a0169671_21552189.jpg


シレネ・アルベストリス  切り戻しての二番花 花は1センチほどの小輪でとても可愛いです。
a0169671_21554826.jpg


ホタルブクロ・ビューティフルトラストと春咲き秋明菊(白玉秋明菊)
a0169671_21561124.jpg


スカビオサ・ドラムスティック 何といっても花後の実が装飾的でいいですね~ドライにしましょ♪
a0169671_21571059.jpg


シシリンチウムアプリコット  微妙な色合いが渋いですね~ずっと咲いています。
a0169671_21572929.jpg


ロータス・ブラックムーニー 動きがあって花も茶色でシックで花期も長くてとてもいいですね。
a0169671_21575186.jpg


パニカム・チョコラータとパニカム・スクオー? 灰色がかった緑に先がエンジで美し~。
a0169671_21581956.jpg


遅咲きの名前の不明な原種バラ  頂いたものですが楚々として可愛くて好きですね~。
                ベンチにヨーロッパブドウプルプレアと絡ませています。
a0169671_2154256.jpg


他にもニオイツツジ・ビスコサム、アルストロメリア・アルバ、羽衣ミツバシモツケ、アザミ・ニグロ、ブローディア、宿根リナリア、ホンコンエンシス、白花コマクサ、オバツスホルデューム、スイトピーロゼアなどが咲いています。

日陰のforestgardenでは育てられない花を楽しみながら育てています。



次回はその鬱蒼としたforestgardenの様子をアップしたいと思います。
[PR]
by forestgarden28 | 2012-06-16 22:41 | プライベートガーデン